設計者から見た壁面緑化のポイント ゼロ戦のノウハウが壁面緑化に活かされています

home >> 設計者から見た壁面緑化のポイント >> ゼロ戦のノウハウが壁面緑化に活かされています

設計者から見た壁面緑化のポイント Vol.6

零戦のノウハウが壁面緑化に活かされています 映画「風立ちぬ」で有名な堀越技士が設計したゼロ戦は、操縦性能の良さが他国の航空機にない優位点と言われています。

その性能は、設計による洗練された外観のみならず、操縦性能の良さがアメリカの試験で実証されています。

操縦性能の良さとは、何でしょう?

この時代の航空機は操縦桿と昇降舵が機械的に連結され、腕の力で操縦します。 ゆとり無く連動できるように設計すると、機体の動きが昇降舵から直接伝わり操縦が難しくなりますが、ゼロ戦のフラトコントロールは操縦桿と昇降舵をつなぐワイヤーにゆるみを適度に持たせて設計されており、低速でも高速でも変わらず滑らかな操縦ができたそうです。

壁面緑化「霧ヶ峰 キーロック工法」は、このゆるみを撓り(しなり)として設計に織り込んだ工法を採用しています。

壁面には風が直接当たることから、壁面緑化資材には予想外の引き剥がし力が発生します。緑化資材を壁面にゆとり無く固定すると、最も弱い個所から連鎖的に剥がれ落ちますが、「霧ヶ峰 キーロック工法」は緑化資材を壁面に直接固定せず、あえてフリー構造で緑化資材全体に撓り(しなり)を発生させる構造にすることで力を分散し、壁面への力の伝達を弱める緩衝工法により強風・突風にも 取付アンカーの一点に力が集中しない構造となっています。

堀越技師の開発した零戦の高性能を支える隠れたノウハウと「霧ヶ峰 キーロック工法」の突風から壁面緑化を守る撓り(しなり)設計は、日本の生んだ物づくりのノウハウに継承された技術と言えます。

日本のオリジナル壁面技術「霧ヶ峰 キーロック工法」は、堀越技師がゼロ戦に込めたノウハウと同じく、隠れた技術として安全を保障をしています。

 


 

緑化スタイルへのお問い合わせはメールフォーム・お電話(大阪06-6909-6755・東京03-3436-3801)で

ページトップへ

緑化スタイルへのお問い合わせメールフォームはこちらです。

緑化カタログのダウンロードはこちらです

緑化図面のダウンロードはこちらです。

屋上緑化助成金
個人向け緑化
施工事例

緑化スタイルの運営会社について

運営会社 大日化成株式会社

〒571-0030
大阪府門真市末広町8-13

TEL : 06-6909-6755
FAX : 06-6909-6702
info@ryokka.org

大日化成株式会社
グリーンルーフTV

COPYRIGHT(C)2008 屋上緑化専門サイト、緑化スタイル Altstarr Inc. ALL RIGHTS RESERVED.
Maintenance by Altstarr Inc.