設計者から見た壁面緑化のポイント 壁面緑化の取付位置は

home >> 設計者から見た壁面緑化のポイント >> 壁面緑化の取付位置は

設計者から見た壁面緑化のポイント Vol.5

壁面緑化の取付位置は メッシュ式壁面緑化の取りつけ位置は、壁面の空き位置に指定される場合が圧倒的となります。 いわゆる、建築物の裏面・側面です。

この場所の壁面はALC,鋼板が多くみられます。 このため緑化資材の取りつけ位置は、建築躯体の胴縁、柱が基準となります。 緑化面積の算定には、GLより100mm上がり位置より胴縁を高さとして、長さを出します。

壁面緑化資材の取り付け高さは、GLより最大500程度開くことを考慮する
取り付け高さは、資材メーカーと打ち合わせが必要です。


 

緑化スタイルへのお問い合わせはメールフォーム・お電話(大阪06-6909-6755・東京03-3436-3801)で

ページトップへ

緑化スタイルへのお問い合わせメールフォームはこちらです。

緑化カタログのダウンロードはこちらです

緑化図面のダウンロードはこちらです。

屋上緑化助成金
個人向け緑化
施工事例

緑化スタイルの運営会社について

運営会社 大日化成株式会社

〒571-0030
大阪府門真市末広町8-13

TEL : 06-6909-6755
FAX : 06-6909-6702
info@ryokka.org

大日化成株式会社
グリーンルーフTV

COPYRIGHT(C)2008 屋上緑化専門サイト、緑化スタイル Altstarr Inc. ALL RIGHTS RESERVED.
Maintenance by Altstarr Inc.