設計者から見た壁面緑化のポイント

home >> 設計者から見た壁面緑化のポイント

設計者から見た壁面緑化のポイント

新規設計物件では屋上に太陽光発電設備を設置することで、緑地面積確保の手段であった屋上緑化が壁面緑化に採用される機会が多くなっています。

壁面緑化は、外壁に直接設置されることから、環境条件・気象条件を激しく受けます。

市場には、グリーンカーテンから50万/u以上のユニット緑化まであり、価格差が200倍その外観も性能も多彩、採用に当たり設計担当者として「必ず押さえる特性が判らない」質問が多く寄せられています。

そこでこのコーナーでは、壁面緑化を採用するに当たり、設計担当者として押さえるポイントについて解説していきます。

緑化スタイルへのお問い合わせはメールフォーム・お電話(大阪06-6909-6755・東京03-3436-3801)で

ページトップへ

緑化スタイルへのお問い合わせメールフォームはこちらです。

緑化カタログのダウンロードはこちらです

緑化図面のダウンロードはこちらです。

屋上緑化助成金
個人向け緑化
施工事例

緑化スタイルの運営会社について

運営会社 大日化成株式会社

〒571-0030
大阪府門真市末広町8-13

TEL : 06-6909-6755
FAX : 06-6909-6702
info@ryokka.org

大日化成株式会社
グリーンルーフTV

COPYRIGHT(C)2008 屋上緑化専門サイト、緑化スタイル Altstarr Inc. ALL RIGHTS RESERVED.
Maintenance by Altstarr Inc.